夏の記憶


冷夏に終わった昨年に比べ、今年は夏らしい猛暑が続く。
暑いけどやっぱり夏はこうでなくちゃ..
今日気がつくと、日に焼けた肩の皮が剥け始めていた。

ふと、昨年の記憶が蘇る。
ちょうど去年の今頃、友人の祝事を祝うためにハワイのカウアイ島に出かけた。
盆に重なることもあって航空券はどこも満席状態。ようやく見つけた空席を頼りに
自宅から関西空港を経由して2日がかり島に辿り着いた。

「神々が宿る島」とも称されるカウアイはハワイ本島と比べると穏やかでツーリストもそこまで多くは無い。小さな島にスケールの大きな自然が広がる。映画「キングコング」を始め「未知との遭遇」や「ジュラシックパーク」「インディージョーンズ」なんかの撮影もこの島の一部で行われた。
なるほどな。。。確かに神秘の自然に島は包まれていた。

約1週間の滞在だったがMikeやTemple、そしてMattや友人たちと思いっきり遊んだ。
久しぶりに撮影のプレッシャー持つ事無く旅を満喫した。
写真はコンパクトなX100sで撮った気ままなスナップ。なんだかあの時の楽しさがそこには詰まっていた。

■  [PR]
# by TSUTOMU-ENDO | 2015-08-06 11:07 | Trackback
NEXT GENERATION
大きく根を張り礎を築いた巨木の中で新たな希望が輝く。人も緑も次の世代へ。
やがて彼らがこの星を潤す時がくるのだろう。

撮影X-T1:レジェンドスノーボーダーの子供たちと大きな切り株の中で(ワシントン州)

Gallery X(富士フィルムスクエア 六本木)での合同展が無事終了しました。
多くのご来場ありがとうございました。


■  [PR]
# by TSUTOMU-ENDO | 2015-07-12 11:44 | Trackback
Exhibition at Fuji film gallery X


梅雨を目前に乾いた晴天が続く。
厳冬に歩いた峰々の雪も徐々に消え新緑の緑が徐々に深みを帯びてきました。

作品展の案内です。

「単焦点レンズの深淵」
2015年6月26日(金)- 7月9日(木)富士フィルムギャラリーX(六本木)

遠藤励、田中雅美、藤田一咲、Ben Cherry(UK)、Bernd Ritchel (Germany), Bert Stephani (Belgium), Damien Lovegrove(UK)、Flemming Bo Jensen (Denmark), Gerald Geronimi (France), Niko Villegas (Philippines)

単焦点ならではの写真の奥行きに迫った作品の数々が展示されます。
国内外の写真家との合同展示です。

詳細
http://fujifilm-x.com/gallery_x/ja/detail/20150626.html
■  [PR]
# by TSUTOMU-ENDO | 2015-06-08 09:21 | Trackback
In my heart


疲れきった体を癒しながら春の日差しの中でリラックス。
冬の出来事がようやく思い出に変わり、何物にも代える事のできない体験として己に宿る。
豪雪の日本の冬と記録的な雪不足の中で雪を求めて旅した北米、新しい出会いや、ドラマがあった。
滑り手として参加したフィルミングイベントは特に思い出深く、仲間の残像が今も心の中に生き続ける。
またいつか君と。白い雪山の向こうで。

Play and Pray.



■  [PR]
# by TSUTOMU-ENDO | 2015-05-09 11:17 | Trackback
From North America



北米に来て3週間。
豪雪だった日本とは対象に、観測史上最も雪の少ない今年の北米で雪を求めて動くスノーボーダーのストーリーに密着しながら旅が続いています。
誰と?どう動くか?旅のストーリーは無限です。


Photo: Fujifilm X-T1
Rider:Temple Cummins,D.C.P. Alexs Lopez,Kevin Sansalone,Kei Nakanishi,Sepp Bruhwiler

■  [PR]
# by TSUTOMU-ENDO | 2015-04-08 11:09 | Trackback
Let the bird fly

先シーズンに引き続き来日したBlair HbenchitとMatt Edgards.一緒に過ごした2週間をまとめたTRIP MOVIEが送られてきました。今年はレジェンドスノーボーダーTemple Cumminsも合流。パウダースノーにも恵まれ北米のトップライダーと過ごした充実の日々。
圧倒的なライディングスキルは必見です。

以下サイトで動画をチェック!
http://www.snowboarder.com/videos/let-the-bird-fly-japan/
■  [PR]
# by TSUTOMU-ENDO | 2015-03-17 13:22 | Trackback
CP+ Fuji filmスライドトークショー

アジア最大のカメラエキスポ「CP+」に出演してきました。
今回招待いただいたのは富士フィルムさんのステージで40分間のトークショーをさせていただきました。今回は昨年3週間のキャンプ生活で旅しFuji film X-T1で切り撮った極北の孤島「アイスランド」
「水の記憶」と題して数年前から取り組んでいる雪や氷をテーマにした作品。そしてスノーボードフォトグラフィーの世界も少し紹介。
大勢の観客に緊張もありましたが自分の写真に込めたメッセージを共有することができました。
富士フィルムの最高技術「クリスタルプリント」で3畳に引き延ばしていただいた自分の作品が透き通る氷洞窟の質感とマッチしその仕上がりに感激。
インクジェットプリンターでは決してまねする事の出来ない本当の写真の魅力がここにありますね。



「レンズの時間」玄光社2月9日発売
にアイスランド作品の一部が8Pの特集で掲載いただいています。
amazonページ
http://www.amazon.co.jp/dp/476830589X

■  [PR]
# by TSUTOMU-ENDO | 2015-02-15 18:20 | Trackback
MdN & TRANS WORLD SNOWBOARDING

昨年の早雪から日本各地で大雪が続いています。
一方アラスカを含む北米の各地では雪不足が続いているようで、世界の気候変動について気がかりです。

さて、発売中のMdNフォトグラファーズファイル2015に新進気鋭の写真家として掲載いただきました。
また今月発売されたばかりのTRANS WORLD SNOWBOARDING「白馬ISSUE」に地元写真家のギャラリーページ他多数写真掲載いただいています。




■  [PR]
# by TSUTOMU-ENDO | 2015-01-11 18:59 | Trackback
INDIVIDUAL FLOWがFREE RIDEに復活!
映像制作 LIGHT UP

2004年に初特集として始まった「INDIVIDUAL FLOW」が先月発売の「FREE RIDE」に復活。スノーボードシーンにおける「人の生き方」に焦点を当てた特集の第三弾。

添付映像「TRANCE WORLD SNOWBOARDING」 12月号 DVD


■  [PR]
# by TSUTOMU-ENDO | 2014-12-05 17:54 | Trackback
Frequency Gravure !!
Frequency /Rider :Tsutomu Endo Photo:Tsutomu Endo
DVD/Face Tsutomu Endo

紅葉が褐色に代わり、そろそろ冬の足音が聞こえてきます。

アメリカでスノーボードマガジン「Frequency」issue 12.2が発売。
巻頭グラビアページ"UP TOP"に自らを撮影したセルフシューティングの作品を掲載いただきました。先シーズンの作品の中でも最も気持ちのいいカットだったので世界的に権威のある専門誌で認められたことに嬉しく思います。
また、トランスワールドスノーボーディング12月号付録DVDで「FACE:業界を牽引する先駆者」と題してインタビューを収録いただいています。
■  [PR]
# by TSUTOMU-ENDO | 2014-11-10 18:10 | Trackback